競馬マスターズ
2018年12月09日15:03 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - ペルセウスステークス

 

 今週の競馬は変則的な三日開催。前年もこの週は同じく変則三日開催、これからは毎年の恒例行事となるのだろうか。特に目玉があるわけでもなく冗長な三日間、個人的には歓迎できない改革なのだが、はくぼもコレも売り上げが上がると判断してのことなのだろう。
  中山メーンのペルセウスSは、ダートで圧倒的な強さを見せていた(6)ウインデュエルがちょうど1年ぶりの復帰。デビュー戦圧勝に加え2度の休養明けも共に圧勝。今回屈腱炎から2度目の復帰となるのだが、どんな競馬を見せてくれるか非常に楽しみだ。
  予想ソフトの評価は『カツラギ』こそ予想勝率28%対23%で(15)トーセンブライトを上位に挙げてきたものの、『C−Lex』『馬券博士』に『RW』などはすべて(6)ウインデュエルを筆頭に推奨。あとは『ダビジェネ』本命(2)シンメイレグルスがどこまで太刀打ちできるかと言ったところ。
  穴系ソフトのイチ推しは『Queen』注目の(3)ローレルアンジュで、これは実績的にも超人気薄。ペルセウスSは(6)ウインデュエルから(15)(2)(4)(12)(3)へ、屈腱炎で能力が失われていないことを祈るばかりである。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.