競馬マスターズ
2018年12月09日15:03 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 札幌記念

 

 札幌メーン9Rの札幌記念、ここは前週の牝馬限定G3から3頭の牝馬が連闘出走し、しかもそれぞれが底々に人気を集めそうな気配。これはG2としては少々寂しい顔触れと言わざるを得ないところだろうか。
  人気の中心は(1)オペラシチー、『カツラギ』も同馬を中心と考えるものの、そう簡単に収まる一戦とも言えないようだ。この菊花賞3着馬を本命に挙げる予想ソフトは、その『カツラギ』だけなのだから。
  『C−Lex』はその菊花賞で(1)オペラシチーに先着した(8)ホオキパウェーブを本命とし、『ダビジェネ』は前週惜しいところで2つ目の重賞勝ちを逃した(4)ヘヴンリーロマンスを推奨。そして『馬券博士』が(12)ダンスインザムード、『RW』が(5)エリモハリアーという配置で、これはかなり難解か。
  『カツラギ』上位も22%(1)オペラシチーを筆頭に、15%(13)スズノマーチに12%(3)ブルートルネードと、この辺りもまったく名前が重ならず。一応僅かに(5)エリモハリアー優勢の集計結果となり、札幌記念は(5)から(4)(12)(8)(13)(2)へ流す結論としてみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.