競馬マスターズ
2018年12月09日15:03 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - クイーンステークス

 

 札幌メーン9RのクイーンSは牝馬限定のG3、ここは(7)デアリングハートと(8)ダンスインザムード、5枠2頭の一騎打ちというオッズ構成になりそうだ。しかしながら予想ソフトはその両頭を軽視、ここは波乱ムードの一戦と思われる。
  まず真っ先に名前が挙がるのは『カツラギ』本命の(12)エルノヴァだろうか。予想勝率は22%で、2番手以下は14%(4)レクレドールに13%(3)チアフルスマイル、更には(7)デアリングハート、(14)ディアチャンスに(6)スターリーヘヴンなどが10〜11%。(8)ダンスインザは2%で12番手評価に低迷した。
  『ダビジェネ』は(3)チアフルスマイル、『RW』は(9)フェリシアを筆頭に挙げて『カツラギ』に対抗するも、それでも各ソフトとも2番手評価は(12)エルノヴァでほぼ統一。(7)デアリングハートは何とか総合3番手に食い込むものの、(8)ダンスインザムードの名前は見当たらず。
  大穴系予想ソフトの『Queen』は(1)マイネヌーヴェルや(11)アンブロワーズを推奨しており、ここは評価の低い(7)デアリングハートも(8)ダンスインザムードも消し、(12)エルノヴァから(3)(4)(9)(11)(1)へ流してみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.