競馬マスターズ
2018年12月09日15:03 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 京王杯スプリングカップ

 

 東京メーンの京王杯SCは興味深いメンバー構成。G1高松宮記念で断然の1番人気だった(12)プレシャスカフェと、そこを勝った(13)アドマイヤマックスが再激突。そこに東京得意の(14)テレグノシスと最強鞍上(15)ダンスインザムードが加わり、豪華伏兵陣をも寄せ付けない強固な人気を形成することになりそうだ。
 その4頭の中から『カツラギ』『C−Lex』の支持を得たのが、予想勝率20%の(15)ダンスインザムード。それを16%(13)アドマイヤマックスと10%(12)プレシャスカフェが追う形になっているのだが、もう1頭注目すべきは19%(10)オレハマッテルゼの存在。同馬は『馬券博士』の筆頭推奨でもあり、総合ではこの馬が2番手の評価となる。
 『Queen』の推奨馬は(3)メテオバーストや(11)トラストファイヤーで、本命系ソフトも穴系ソフトも上位推奨はすべてサンデーサイレンス産駒に占領されそうな勢い。もちろん、(17)ウインラディウスとて例外ではない。
 瞬発力勝負になれば他を圧倒するSS直仔。京王杯SCは(15)から(10)(13)(17)(3)(11)へ、6頭出走するSS産駒を総ざらいで狙ってみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.