競馬マスターズ
2018年12月09日15:03 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - マイラーズカップ

 第36回マイラーズカップは7戦6勝の(15)ハットトリックと8戦6連対の(16)カンパニー、外枠2頭の差し脚が衆目を集めそうだ。この両馬を比較すると、今までマイルを主戦場にしてきた前者に対し、後者はデビュー以来久々のマイル戦。人気は圧倒的に(15)ハットトリックか。
 しかしこれを本命とする予想ソフトは『ダビジェネ』のみ。ほぼすべてのソフトが2番手以内に挙げてはいるのだが、これだけ連勝を重ねていても、その内容的に飛び抜けたものがないのが原因かと思われる。
 対して『カツラギ』『C−Lex』推奨の(16)カンパニーは予想勝率28%。19%の(15)ハットトリックと12%(9)ローエングリンを寄せ付けず、これが堂々の首位。大外を回す(15)に対し、内を突ける利もあるか。
 『Queen』の展開予想からは、ハイペースながら後続も脚を使わされての逃げ粘り。スピード的に逃げるのは(9)ローエングリンではなく(11)マイティスピード、これが単騎マイペースならハイペースでも展開利は極大。マイラーズカップは(16)から(15)(1)(8)(4)(11)での勝負としてみたい。

過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.