競馬マスターズ
2018年12月09日15:03 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - ジャニュアリーステークス

 中山メーンのジャニュアリーSはダート短距離の準オープン戦。ここは『カツラギ』本命の(13)アドマイヤベッカムが予想勝率24%で他を一歩リード。しかしながら、これに続く16%は(3)シンボリエスケープで、さらに15%(4)リンガスローレルに14%(15)ホワットアリーズンと上位は拮抗ムードか。
 『馬券博士』は(3)シンボリエスケープを最上位としており、『ダビジェネ』の推奨は(6)ランペルティーザ。これらを総合すると、(13)アドマイヤベッカムと(3)シンボリエスケープを中心に、上位は4〜5頭横一線ということになる。ジャニュアリーSは(13)から(3)(6)(4)(1)に流し、馬連(3)(6)を押さえた計5点を結論に。
 小倉メーンの帆柱山特別は予想勝率27%の(14)リーピングキャットが『カツラギ』本命も、『ダビジェネ』『馬券博士』の最上位評価が(8)ホウライウォニングで一致。総合ではこの馬が(14)リーピングを逆転することとなった。
 『RacingWorld』の推奨は(7)トップパシコや(11)ゲンパチミラクルといった辺りで、大穴候補は(18)ステキステキ。帆柱山特別は(8)から(14)(7)(11)(10)(18)へ流す結論としてみたい。

過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.