競馬マスターズ
2018年12月09日15:03 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 東京優駿(日本ダービー)

 本日の東京10Rは、競馬の祭典・東京優駿日本ダービー。ここは弥生賞から皐月賞の王道路線で主役を張ってきた(9)コスモバルクとクラシック裏路線を圧勝し続けてきた(12)キングカメハメハ、世代を代表する両馬初対決の場となる。
 この両馬に加え、皐月賞馬(4)ダイワメジャーと青葉賞を好時計で楽勝した(17)ハイアーゲームの4頭が人気を集めそうな気配。的中率を重視した予想ソフト『カツラギ』もこの4頭を上位に挙げている。
 その『カツラギ』の最上位推奨馬は予想勝率23%の(12)キングカメハメハで、以下14%(17)ハイアーゲーム、13%(9)コスモバルクに12%(4)ダイワメジャーの順。この辺り前日オッズを見ると、(9)コスモバルクの評価が気になるところか。
 それに呼応するかのように、予想ソフト全体を見渡しても(9)コスモバルクの印の薄さは否めず。同馬本命推奨のソフトは皆無、対抗に挙げているのも『馬券博士』と『C−Lex』だけなのだ。替わって総合4番手に潜り込んだのは『DQ』本命の(5)ハーツクライ、日本ダービーは(12)から(4)(5)(11)(7)(10)に流す結論となる。

過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.