競馬マスターズ
2018年12月09日15:03 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 桜花賞

 相当なハイレベルと噂される第64回の桜花賞、中でも衆目を集めるのは(4)スイープトウショウと(9)ダンスインザムードの初対決だろう。とは言え、幾多のライバルを撫で切ってきた前者に対し、後者が直接対決で下した桜花賞出走馬は(2)ヤマニンアラバスタだけ。残る16頭とは初顔合わせ、人気両馬の比較は困難なものになるかとも思われた。
 ところが蓋を開けてみると意外な結果、予想ソフトの評価は(9)ダンスインザムードに集中。『カツラギ』『ダビジェネ』『C−Lex』などが自信を持って薦める同馬に対し、(4)スイープトウショウは対抗や単穴にチラホラと印が付いている程度。(4)スイープが集めるべき印を、(9)ダンスがすべて奪い取ってしまった感覚だ。
 『カツラギ』の示す予想勝率は31%で、続いて14%(17)ムーヴオブサンデーに11%(4)スイープトウショウ、10%(18)ダイワエルシエーロという順。指数的には7番手の馬辺りまでが勝ち負けのラインを超えている辺り、やはり『カツラギ』もこのレースはハイレベルと感じているらしい。桜花賞は(9)から(17)(18)(2)(10)(16)へ。

過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.