競馬マスターズ
2018年12月09日15:03 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 白富士ステークス

 本日の東京メーンはオープン特別の白富士ステークス。さすがに飛び抜けた実績馬の参戦は無いものの、メンバーの多くは重賞の常連という豪華な構成。予想ソフトの指数評価も全体的に高目のものとなっており、ここは見応えのあるレースが期待できそうだ。
 そういった中『DerbyQuest』と『馬券博士』の両ソフトが本命に推奨してきたのは未だオープン勝ちのない(9)エルカミーノだった。続いて『ダビジェネ』と『RW』は3走前に重賞を圧勝した(1)チアズブライトリーを筆頭推奨。
 しかしながら、『カツラギ』と『C−Lex』は予想勝率33%で(8)ヤマノブリザードを最上位に評価。主力各ソフト2つずつの本命印、三つ巴の評価ではあるが、ここは対抗印も含めて(8)ヤマノブリザードが推奨軸馬ということになる。
 一方、人気が予想される(3)カナハラドラゴンだが、3番手以内に支持する予想ソフトはほとんど無く、こちらは総合5番手止まり。白富士Sは『Queen』推奨の穴馬(13)ヨシサイバーダインなども絡め、(8)から(9)(1)(5)(7)(13)の馬複5点で勝負としてみたい。

過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.