競馬マスターズ
2019年06月23日15:36 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 村沢和英 ] ライター気分の“こんなのってあり?” - 2005年08月03日

 

あーあ・・・こう暑いとスカッと当ててどっかで「コレゾ豪遊」なんつうのでもしたいもんすねぇ。夏場にお金持ちってやっぱ素敵ぃー!でしょ?

実は最近私、「必勝法」の完全構築モードに足を踏み入れました。この暑いのに好きでしょ?・・・。『馬の従順値』たる能力指数の算出です。

現在は本格的な構成段階を終え、資料・データの採取に日々無駄な?時間を費やしております。この夏はそんな予想法の構築に取り戻すことの出来ない貴重な・莫大な時間を・・・。

「夏休みの自由研究」って事で小学校にでも提出しよっかな?

簡単に言うと(内緒ダヨ)馬の折り合い指数的なものなんだ。だってさぁ・最近の競馬って「ドングリの背比べ」みたいなもんじゃん。確かにスピードとか瞬発力みたいな武器も魅力だけど、そんな個性を育むのは、いかに騎手に従順で折り合える馬か?という事じゃない。という事は騎手の操縦で走りにメリハリもつけやすい訳だしね。そんな賢いお馬さんを『従順値』っていう能力指数を設けて導き出そうとしてる訳なんすよ!

やっぱ血統や馬体だけではない「馬の内面的な気性」という部分だけでレースでの勝敗って案外決してると思えてならないんだよねぇ。つまり「折り合える馬」という事だけで。

< ちなみに検証項目はザッと下記 >

@レースラップと位置取り
A上下3ハロンの数字
Bいまいち騎手での成績
C直線追い出し地点と着順
D騎手のアクション
  (1)押さえようとしている仕草はないか?
  (2)おっつけて行かせようとしている仕草はないか?
D馬具

なんて感じよ。まぁ秋のG1シリーズに間に合えば・・・ってつもりでいます。数値のメンテナンスも不可欠となりそうなので、数値のメンテも出来るだけ容易に出来る仕組みを考えてるんだよねぇ。

なんせバリバリの理工系人間だしね。?十年前までは。ココで使わなくしてどこで使うの?って感じじゃない?真剣に詰めてみるんで「秋」の超ド級の破壊力?をどうか乞うご期待のほど!

構成パクらないでよ!あー・マジ・忙しい!でも寝よっzoo zoo zoo・・・。.

 

過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.