競馬マスターズ
2019年03月17日15:05 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 村沢和英 ] ライター気分の“こんなのってあり?” - 2005年06月28日

 

日本の梅雨ってなんなんだろうね。既にバテバテ。発汗目立つし歩様はぎこちねえし馬なら自信の消しだね!ていうか、出走取り消すかも。そんな中ではありますが、土曜メイン◎シアトルユーの快勝で、なんと3連単28110円までもひっかけて絶叫!の勢いをそのままに日曜日の勝負へと出陣。

がしかし待ち受けていたのは俗に言う制裁(返り討ち)であった。宝塚は◎ロブロイ(結果3着)の頭から必要以上にしこたま買い込み”ア然”。自信のあった福島10レースも◎スノースタイル(結果2着)を頭にし、魔物にでも取り付かれたかの様に買いあさり”ブ然”。(レース直後、共に数分間の空白有り・・・アリバイは立証できません)

そう言えば、一日を共にしていた馬友が宝塚記念の馬券を買う際に私にポツリと呟いていた。「絶対いらねえ馬って何かなあ?」何の躊躇も迷いもなく私は即答していた「牝馬はいらねえだろ!」と。この一言が時効になるにはかなりの時間が必要と思われる。皆様も馬友が語る最後の強気な一言には耳を傾けてみて下さい。買うべき馬券の方向性が鮮明に見えてくるはずです。

(ワンポイント)・・・より強く切り捨てるかのような発言なら絶大な効果あり。

夏競馬は続きます。楽しんでる競馬のはずが時として「馬券の買いすぎ」や「ひょんな一言」で犯罪者扱いされることもあるのです。競馬ファンの間に”競馬ファン保護条例”たる法律があったら訴訟問題は絶えなくなってしまいます。それほどに競馬ファンは各地で、”買うわ買うわ”の”言うわ言うわ”なのです。よって法律の適用だけは小泉さん得意の先送りで。(な訳ねえだろ!)

実は宝塚だけど、スイープトウショウ、ハーツクライともに栗東坂路での直前調教はバリバリよかったんだよ!けどこの2頭の走法には共通項があって、両前脚が肩の幅よりも開いて走るんだよね。こういう馬って脚を駆き込む際に加わる力が分散傾向にあるので、本来真っ直ぐに走ることが苦手のはずなんです。そのかわりにスタミナがとてもあるんですよ。個人的には好きくない走りなので軽視したんだけどね!けどスイープトウショウは強いね。前走の極限マイルでの2着も真ん中から競り合いを制して抜け出してきたもんね。しかもあの時計であの相手に。て・ことは同じような内容でレースを制したアサクサデンエンってひょっとして化け物?(それを言うならサイレントウイットネスもか)

今から子供と虫キングやりに行ってきゃ〜す!あーあ・我が競馬とゲーセン生活に・ちょっと一息”フウーッ”。所詮世の中金かい!

 

過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.