競馬マスターズ
2019年06月23日15:36 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ まつだわたる ] 馬のきもち - 日経新春杯予想

 

必ず一頭は勝ち馬がいるのが競馬ですがどの馬が勝つのか分からない。こういう時は買わないのが一番良い予想法かも知れません。

さて日経新春杯ですがこれまた難しいレースですね。必ず勝ち馬がいるのが競馬ですが走れそうなローテーションの馬が一頭もいない。自分には勝ち馬が見えない。

こういう時はどうしましょうか。

買わないという選択もありますが、買わないと当たるという法則もあるので無理してでも買いましょう。

まあこのような走れそうな馬がいない場合は人の予想を参考にするか又は消去法です。

まず強烈に買いにくいのが7歳牝馬のおばあさんエルノヴァ。逆短縮なので厳しい。インティライミですが、七ヵ月半休み明けというのは買いにくい。アドマイヤフジは安定感はありますが、そうとう楽に感じないと連には難しいタイプ。今回は延長なんで厳しいです。

ということでこのように消していき残った馬を。

◎  6 トウカイトリック
○  1 マーブルチーフ
△ 11 スウィフトカレント
△  8 ストラスジェム
△  3 キョウワスプレンダ

馬連1−6 6−11 6−8 3−6

キョウワスプレンダこの感じの連続延長だと3着かも。

 

過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.