競馬マスターズ
2019年03月24日15:01 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ まつだわたる ] 馬のきもち - エリザベス女王杯予想

 

連対馬の前走を見るとほぼ3着以内です。歴代の勝ち馬を見ても牝馬のチャンピョンホースといっていい名前が並びます。2200mという中途半端な距離なのに、歴代の勝ち馬にチャンピョンホースが名を連ねているということは案外厳しいレースなのかも知れません。

このレースを見くびっていました。

主要ステップレースは府中牝馬S。去年2着のオースミハルカは延長が得意なフサイチコンコルド産駒。重賞を連勝中で絶好調でした。

去年以上のパフォーマンスができるかというと難しいかも?

そして今年同じ重賞を連勝しているヤマニンアラバスタ。2走連続短縮の後の延長が気がかり。これが若さでなんとかなる3歳だったら買うんだけどな。

このように走れるローテの馬をピックアップすると。オースミハルカ・マイティーカラー(過去の成績から延長で強い)・スイープトウショウ・エアメサイヤ

◎  8 スイープトウショウ
○  7 マイティーカラー
▲  1 オースミハルカ
△ 11 エアメサイヤ

馬連7−8 1−8 8−11

この状態での微妙な延長…。エアメサイヤって3着くさい。前走短縮で道中の位置取りがおかしなことになっているマイティーカラーが怖い。

 

過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.